決断疲れ

あなたは頑固ですか?

人から言われても自分のポリシーを曲げない人がいる

出勤はこの道を通る

お風呂は足から洗う

コーヒーはこの豆しか飲まない

 

スティーブジョブズ と マークザッカーバーグ

彼らはいつも着る服を決めていたという

それは決断の回数が度重なるたびに

選択の精度が落ちるからと言われている

これを「決断疲れ」という

楽で安易な決断を選ぶようになるのだ

余程の精神力がなければ

 

頑固であれ

頑固であることは、あなたの決断を後押しする

また評価が確立される効果がある

「あの人は絶対これはやってくれないからね」

「あの人は必ずこうするから、最初からこうしよう」

など周りがあなた自身を確立していき

最終的にはあなたの望むシチュエーションが多くなっていくことだろう

そうなればあらゆることに柔軟にあわせることよりも余程生きやすくなる

 

この考えの元になった著書
[Think Clearly] ロルフ・ドベリ著 サンマーク出版

 

 

しかし、これらは時に勇気と精神力を必要とする

なのであくまで計画的に、狡猾に、頑固であるべきである

ちなみに私は着る服はある程度ローテートしているし

お気に入りのコーヒーは、牛乳をまぜる量さえ決まっている

全てに決まりをつくってプログラムのように動くと

驚くほど流れはズムーズで

そしてストレスが無い

コメント

タイトルとURLをコピーしました